月別アーカイブ  [ 2015年04月 ] 

長崎からの便り。

3月に影絵紙芝居で訪れた御厨小学校の児童のみなさんからの感想文が届きました。
ひとことひとこと心を込めて感じたことや、影絵を観て自分の内に起こった変化や、家族と影絵で遊んだこと、僕/私も将来何かやってみんなを笑顔にしたい、最初は声が大きくてびっくりした、手影絵では“私たちの手でもこんなにすてきなものができるんだなと感じた”など私たちに伝えたいことで溢れかえっていて、まるでみんなと会話をしているかのように言葉が心に響いてきました。
先月まで6年生だったお友達は今は一回り大きな中学校という社会の中で力強く元気いっぱい中学生活を楽しんでるんだろうな。
(これから小学校に入ってくる)弟に見せてあげたい、来年も来てください、ずっとまってます、これからもみんなを笑顔にしてください・・・。
ほんとうにあたたかい言葉の数々、うれしかったです。
うん、またいつかお会いしましょうね。
みんなも元気でね!
ありがとう!

スポンサーサイト
*
○ 2015/04/24 09:45 ● 谷川清美が語る心に響く影絵Trackback:0Comment:0
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Web page translation
最近のトラックバック