月別アーカイブ  [ 2011年12月 ] 

再会

「boat here, boat」で一緒だったヨンドゥが終演から一週間後には再び来日して、「赤を見る」の制作にかかっていました。
今日はその本番で、これまた再びウィーンから帰国したばかりのかなちゃんと一緒に観に行きました。

待ち合わせの駅に少し早めに着いた私は本屋さんで立ち読みしてたら背後からコツコツと聞き慣れた足音が。。。

さっきまでウィーンと日本でメールのやりとりしてたのに、もう目の前にかなちゃんがいました。
「行動次第で距離は縮まる」
と私に教えてくれたかなちゃん。

2011122618420002.jpg

この短い期間にみんなそんなに行ったり来たりして、ヨンドゥなんか自国韓国より、日本で仕事してる方が多いんじゃないかと思う。

世界を股に掛けて活躍するとはこういうことなのね。。。
素敵。

ウィーンの一区(中心街)にあるという手袋専門店で、私への誕生日プレゼントにと、店主のおばあさんに私の写真を見せて、手の特徴や人となりを話して、選んでくれたという手袋。
なんとジャストサイズ
おばあさんすごいです。
大好きな編み上げです。

2011122912430000.jpg

それとカフカの「ブリーフ アン デン ファーター(父への手紙)」。
これは本番中セリフを間違えたかなちゃんが動揺してなぜか「ファーター(お父さん)」を連呼しだして、そんなにお父さんが好きなのか?と共演者を大いに楽しませたエピソードからくるジョークで、このタイトルを選んだんだとか。

内容はそんな楽しいものじゃないみたい。。。
しかもドイツ語だし。。。
がんばって次の誕生日までには読破します
ありがとう。
スポンサーサイト
*
○ 2011/12/26 23:30 ● これまでの日々〜2011Trackback:0Comment:2
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Web page translation
月別アーカイブ
最近のトラックバック