月別アーカイブ  [ 2005年12月 ] 

『Doctor Faust』

まだまだ旅は続く。
何せ物価が高いし(ミュンヘンはとくに高かった)、消費税17%だし、とにかくひやひやしながら旅を続けた。
なので、ミュンヘンからシュトュットガルトまで各駅停車の電車の旅。風景がとても美しく、ドイツに来てやっとリラックスできた。
シュトュットガルトは、とても小さな古い町で美しい教会の鐘の音が鳴り響き、何だか童話の世界に入り込んでしまったかのようなかわいい町だった。
ちょうどヴァイナハツマルクトゥ(クリスマスマーケット)の最終日で、ドイツで有名なここ、シュトュットガルトのヴァイナハツマルクトゥはとても賑わっていた。
ヨッシの案内で屋台を見て回り、グリューヴァイン(ホットワイン)、ソーセージ、ワッフル等々、これぞドイツ!と言った物をたらふく食べた。
屋台で食事をすませると、ヨッシ演出のオペラ『Doctor Faust』を観劇。
素晴らしすぎる!レベルが高すぎる!オペラ歌手達が役者みたいにふつ~に演技をしながら声を響かせて歌っているのだ。もう驚いてしまった。
オペラ歌手って正面切って両足を踏ん張って歌うものだと思ってたから・・・。
スゴイ技術。演技も俳優顔負け。彼らはヨッシと出会えたからこのような技法を発見できたと言っていたが、それを試せるだけの、訓練された身体と声が備わっているということなんだから・・・ほんとにすごい。
完璧と思える作品だった。とても面白かった。
でも何よりも、そんなすごい演出家が私たちを引き連れてクリスマスマーケットを案内してくれてたんだから、ほんとすごい。
スポンサーサイト
*
○ 2005/12/23 23:23 ● かんそうTrackback:0Comment:0
カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Web page translation
最近のトラックバック